ホワイトニング歯磨き粉おすすめ4選と効果的な使い方

販売元:SUNSUTAR
商品名:オーラツープレミアムステインクリアペースト(プレミアムミント/アロマティックミント)
配合基本成分:無水ケイ酸(清掃剤)
配合薬用成分:フッ化ナトリウム(虫歯予防)、IPMP(殺菌成分)ビタミンE(歯肉炎予防)
価格:100g 400円(税別)

広告

3-1-2.クリアクリーンホワイトニング

3-1-2.

販売元:花王
商品名:クリアクリーンホワイトニングアップルカモミール
配合基本成分:無水ケイ酸、Wa顆粒(清掃剤)
配合薬用成分:PEG-12(ヤニの溶解)、フッ化ナトリウム(虫歯予防)
価格:120g 300円前後

3-2.歯科専売品

3-2-1.ブリリアントモア

ピロリン酸ナトリウムがイオンの力で歯の表面からステインを浮き上がらせます。

3-2-1.

販売元:ライオン歯科材株式会社
商品名:Brilliant more(ブリリアントモア)
配合基本成分:無水ケイ酸、非晶性無水ケイ酸(清掃剤)、ピロリン酸ナトリウム(清掃助剤)
配合薬用成分:フッ化ナトリウム(虫歯予防)
価格:90g 950円前後

3-2-2.ルシェロ 歯みがきペースト ホワイト

弱アルカリ性で汚れをうかし歯に優しいLime粒子で汚れを落とします。

ダウンロード

販売元:GC
商品名:ルシェロ 歯みがきペースト ホワイト
配合基本成分:炭酸カルシウム Lime粒子(清掃剤)
配合薬用成分:ポリエチレングリコールPEG400(ヤニの溶解)モノフルオロリン酸ナトリウム(虫歯予防)
価格:100g 1940円(税込)

4.ホワイトニング歯磨き粉の効果的な使い方

4-1.歯ブラシは水で濡らさない

歯ブラシは水でぬらさず乾燥させたまま歯磨き粉を乗せ気になるところから磨き始めましょう。

4-2.着色の気になるところからしっかりブラッシング

着色の気になるところからしっかりブラッシングして黄ばみを落としましょう。

歯磨き粉はだんだんと唾液で成分が薄くなります。効果的な成分を気になるところから使うことによりホワイトニング効果が高まります。

4-3.歯磨き粉と一緒にフッ素も使う

ホワイトニング歯磨き粉の研磨剤により多少エナメル質にキズが付いてしまいます。

キズが付いてしまった部分にコーティングが出来るフッ素を効果的に使用しましょう。

5-.その他のホワイトニングケアグッズ

5-1-1.歯の消しゴム  シロティ

シリコン素材の歯の消しゴムです

5-1-1.

5-1-2.ビーポリッシュ

シロティ専用の研磨剤ペースト。手軽に気になるところの着色汚れをケアできる商品です。

5-1-2.

配合研磨剤:ケイソウ土
配合成分:フッ化ナトリウム(虫歯予防)
販売元:BEE BRAND MEDICO DENTAL
商品名:Sylotee(シロティ)&Bee Polish(ビーポリッシュ)
価格:700円(税別)

5.注意点

研磨性の高いものは毎日使い続ける事により結果的に着色が付きやすい状態になってしまったり、知覚過敏を起こす可能性もあり注意が必要です。使用方法は十分に気を付けましょう。

また着色が付きやすくなる原因も様々です。飲み物(コーヒー、紅茶、赤ワインなど)や喫煙が原因の事が多くありますが、使われているうがい薬によるものや、口呼吸が原因の場合もあります。

まとめ

歯の着色汚れを気にされている方はたくさんいらっしゃると思います。
日々のお食事や飲み物(コーヒー、紅茶など)から着色が付いてしまったり、喫煙によるものなど原因は様々です。ご自身にあった歯磨き粉の選び方、使用方法、原因などまずはかかりつけ歯科医院を受診し相談してみる事をおすすめします。

鎌田 瑞乃
Author: 鎌田 瑞乃(歯科衛生士)

広告