歯痛で眠れない!我慢できない痛みをやわらげる応急処置法

予防と知識

痛み


00

歯が耐えられないほど痛みだして、苦しんだ経験があるという方も多いのではないでしょうか。

歯医者さんが閉まっている夜間だったり、歯痛に効果的な薬がわからなかったりすると、どうすることも出来ずとてもつらいですよね。

今回は歯痛にもおすすめの常備薬の紹介と、お薬がない場合に痛みを和らげる方法を紹介しますので参考にしてください。

※あくまでも応急処置としてご参考にしてください。
・薬は必ず容量用法を守って服用すること。
・記載はあくまでも商品の一例で、効能・効果に「歯痛」に関する掲載のあるものを抜粋しています。
・お薬の成分によってアレルギーがあるなど個人差がありますので、普段服用していてアレルギー反応などがないお薬を選ぶようにしてください。

1.まずは夜間診療、休日診療の歯科医院を探す!

夜間、日祝でも診察している歯科医院もあります。

地域の歯科医院の休日当番医、夜間・休日救急センターを利用しましょう。

2.市販鎮痛剤を服用する

〈飲み薬〉

ロキソニンS(一般用医薬品 第一類医薬品)

lox

販売 :第一三共ヘルスケア
価格 :12錠 700円(メーカー希望小売価格:税込)
効能・効果 :頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・肩こり痛・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛・悪寒・発熱時の解熱など
成分 :ロキソプロフェンナトリウム水和物・・・68.1mg(無水物として60mg)
添加物 :ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、乳糖水和物、三二酸化鉄

〈用法・用量〉
成人15歳以上1回1錠1日2回まで
症状があらわれた時、なるべく空腹時をさけて服用して下さい。
服用間隔は4時間以上おいてください。

 バファリンA(一般用医薬品 第一類医薬品)

BUF

サイト監修

小野澤 彰(歯科医師)/ 歯科オノザワ院長

  • 1996年 東京歯科大学卒業
  • 1996~1998年 東京医科歯科大学研修医
  • 1998~2002年 大西歯科勤務
  • 2002年4月1日 歯科オノザワ開院

おすすめ記事のまとめ

最新記事一覧

SNSで更新情報をチェック!