歯茎が下がる原因と対処法について徹底解説!

予防と知識

その他


00

毎日ちゃんと歯磨きしてるのに、歯茎が痩せたり歯茎が下がってきて、不安な方も多いのではないでしょうか。歯茎が下がる原因はそれぞれありますが正しい知識を持って頂ければ事前に防ぐ事が可能です。

今回は、歯茎が下がる原因と対処方法についてまとめました。

スポンサードリンク

1. 歯茎下がりとは?自分の歯茎をチェック!

ご自身の歯をチェックした時に歯が長くなってしまったと感じる方もいらっしゃると思いますが歯が伸びたのではなく歯茎が下がってしまっているのです。特に下の前歯で実感する方が多いようです。

01

2. 歯茎が下がる原因とその対処法

2-1. 歯周病によるもの

一番多い原因は歯周病です。歯周病とは細菌感染症で骨が歯周病菌に感染してしまい骨が溶けていく病気です。骨がなくなると同時に、歯茎も下がっていきます。40代の80%の方は歯周病になっているので殆どの方は歯周病による歯茎の退縮です。

02

(厚生労働省 歯周疾患実態調査資料より)

 

2-2. 加齢によるもの

歯茎も年をとります。加齢によって少しずつ歯茎は下がってきます。ただし、正しいお手入れをしていれば、歯茎の下りを抑えることも可能です。

 

2-3. 間違った歯磨きによるもの

意外と知られていないようですが歯磨きをする時に力のいれ方が強い人は、歯茎が下がってきてきます。歯茎が下がるまえに兆候としてでるのが、歯茎の縁が輪状盛り上がる状態です。縁取りしたような歯茎になっていきます。

歯磨きの時、ゴシゴシと力強くする人は要注意です。一度、鏡でご自身の歯茎の状態を観察してみてください。

03
歯磨きの力が強い人に起こる症状(フェストゥーン)

 

2-4. 噛み合わせによるもの

噛み合わせが悪く歯に過剰な力がかかると歯を支えている骨(歯槽骨)が溶けてしまし、それに伴って歯茎も痩せていきます。

■ 対処法
噛み合わせが悪い人や歯軋りをする人は、まずは歯科医院で相談してみましょう。
歯軋りはストレスからくることも言われていますので、ストレスのな生活を送ることも、必要です。

 

2-5. 歯並びによるもの

歯並びが悪いとブラッシングがうまく出来ず過剰なブラッシング圧がかかって歯茎が下がってしまったり、汚れが貯まった状態が続いてしまいます。

結果として歯周病になってしまい、歯の周りの骨が歯周病菌に感染して、それと同時に歯茎が下がることがあります。

■ 対処法
まずは、適切なブラッシング圧で磨くことです。すぐにできる対処としては、歯ブラシを持ち方を変えることです。

歯ブラシを握り込んで持って磨いている人(パームグリップ)は、鉛筆を持つ持ち方(ペングリップ)に変えてみてください

04

2-6. インプラントや差し歯によるもの

インプラントの上の部分の被せと歯茎の境目の形が合っていない場合は汚れが貯まりやすく歯周病になりやすく、結果として歯茎が下がってしまいます。

対処法
インプラントの入っている人で、歯茎が下がっているのが気になる人は、まずは歯科医院で相談しましょう。

また、インプラントが入っていて、歯磨きの方法の指導を受けていない場合も、歯科衛生士から歯磨きの説明をうけてください。

汚れが気になり、無理に、ゴシゴシと磨いていると、かえって歯茎が下がってしまうこともあります。インプラントが入っている方は特に歯茎の周りは繊細ですので、歯科医院へ相談しましょう。

 

2-7. 歯茎が薄い

日本人はとても歯茎が薄い人種ですが人それぞれ歯茎の厚い方、薄い方がいます。歯茎が薄い方は、ちょっとしたブラッシング圧でも歯茎が下がりやすい場合があります。

05

対処法

鏡をみてご自身の歯茎が薄いかどうかチェックしてみましょう。
歯と歯茎の境目の歯茎の部分が赤味がある場合は、擦り傷になっている場合があります。
歯ブラシの摩擦で擦り傷ができる症状です。
歯茎が下がる原因ですから、ブラッシング圧を弱くしましょう。

 

3. 歯磨き下がりを予防する方法

3-1. 歯磨きの仕方を見直しましょう

歯茎が下がってしまう多くの原因は歯周病や過剰なブラッシング圧です。

歯周病予防としてはブラッシングが必須です。歯茎や口の中に合った歯ブラシや補助的清掃用具を使用して下さい。

 

3-2. 歯茎さがりが気になる人へおすすめの歯ブラシ

07

販売:株式会社ライオン
商品:DENT EX systema44M
価格:300円

08

スーパーテーパード毛が、傷つきやすい歯茎にも優しく、汚れもキレイに取り除きます。
また、歯茎のマッサージ効果も期待できるため、歯茎の血行をよくします。
歯茎へのストレスも抑えられ、やさしい磨き心地です。
スーパーテーパード毛ではストレスが最小に抑えられ、歯肉にやさしく安全な磨きごこちです。

 

3-3. 歯茎下りが気になる人へおすすめの歯磨きジェル

09

10

販売;株式会社ウェルテック
商品:リペリオ
成分:OIM加水分解コンキオリン(湿潤剤)・塩化ナトリウム(薬用成分)・ビタミンE(抗酸化剤)・生薬(清涼剤)

歯肉を活性化し、歯周組織の回復を助ける歯みがき剤です。

表層タンパク質を凝固することで、組織内部における生体の修復を促し、そして、血行促進することで組織の代謝を活発にする歯肉活性化歯みがき剤です。

歯ブラシに適量をとり、主に歯ぐきを中心にブラッシング(マッサージ)してください。

その後、軽くすすいでください。

 

4. 下がった歯茎を戻す方法

下がった歯茎を戻す方法はいくつかあります。いずれも保険適応はありませんので、自費の診療となります。

また、歯茎や歯を支えている骨の状態によっては、治療ができない場合もあります。

 

4-1. 歯茎を移植する方法   CTG(結合組織移植術)FGG(遊離歯肉移植術)

歯茎が下がっている部位に、他の歯茎の組織をもってきて、移植する方法です。

歯茎の組織の持ってくる場所によって2種類の方法があります。

  • 費用相場:50,000円から150,000円、範囲によってもことなります。
  • 期間:手術自体は2時間程度で終わりますが、歯茎が定着するまでは2ヶ月から6ヶ月かかる場合があります。
  • メリット:自分のお口の中の組織をもってくるので、定着もよく、審美的にも改善されます。
  • デメリット:組織の色の違いがでる場合や、移植後も退縮する場合もあります。
  • 注意点:専門的な治療のため、歯周病専門医の医院へ行かれることをおすすめします。

 

 4-2. 歯槽骨を再生させる方法(GTR法)

歯茎が下がる原因は歯周病で骨がなくなることが原因。なので、骨を作ることで歯茎がさがっている位置を正常に戻すのが、GTR法(組織再生誘導法)です。

骨には人工骨を使用します。

  • 費用相場:10万から30万で、手術に付随して歯茎や骨の再生を促す薬剤を併用する場合によっても費用は異なります。
  • 期間:手術自体は2時間程度で終わりますますが、骨が定着するまでに4ヶ月から6ヶ月かかるため、最終的な状態には、6ヶ月から1年ほどの期間を目安にするとよいでしょう。
  • メリット:骨から再生していくので、骨の定着がよければ歯茎も綺麗に再生されます。
  • デメリット:骨の定着量が少ない場合は、歯茎の再生も期待通りにいかないケースもあります。骨の再生を行うため期間が長いこともデメリットです
  • 注意点:専門的な治療のため、歯周病専門医の医院へ行かれることをおすすめします。

 

5. そのままにしていたらどうなる?

歯茎が下がっている状態を放っておくと、冷たいものがしみることがあります。(知覚過敏)

そのまま放置していると、温かいものもしみたり、痛みを感じるようになったりと、歯に悪影響を及ぼします。

また、過剰なブラッシングでも同様に、歯茎が下がり知覚過敏を起こす原因になります。

 

まとめ

日頃から歯磨きをすることはとても大切ですが、一生懸命歯磨きを行う余り、過剰なブラッシング圧になってしまっては歯肉を下げてしまう原因になります。

また、歯茎が下がっている多くの原因は歯周病ですので、歯周病かなと思ったら歯科医院で相談してみましょう。

歯茎を再生する手術は症状によってできるケースとできないケースがあります。かかりつけの歯科医院や歯周病専門医に相談をして、お口の状態にあった治療をうけましょう。

Author: 吉田 葵(歯科衛生士)

今すぐに歯医者さんに行きましょう!

歯医者さんに行った方がいいかも…。と思った方は、今すぐに予約をしましょう。

先延ばしにしていてもいいことは一つもありません。

ただ、どの歯医者さんにすれば良いのか迷ってしまうこともあるかと思います。

その時は検索から予約までできるサービスが便利です。

ぜひご活用ください。


⇒ 無料で歯医者さんを予約する

スポンサードリンク


おすすめ記事のまとめ

最新記事一覧

SNSで更新情報をチェック!